Digit Stack Digit Stack
Elementary+
Japanese EN FR RU

コンピュータサイエンスにおいてスタックは特別なデータ型あるいはコレクション(データの集合)といえる。 その主要な操作はコレクションへのデータの追加("PUSH"として知られる)とデータの取り出し("POP"として知られる)である。 PUSH操作とPOP操作の関係はスタックが後入れ先出し(Last-In-First-Out (LIFO))データ構造を持つことを意味し、 最後に追加した要素を最初に取り出すやり方である。 しばしばPEEKも主要な操作として実装されており、これは取り出すこと無しに最新の要素の値を返す。

Pythonでスタックに対する操作を再現してみよう。あなたは以下のコマンドを与えられる:
- "PUSH X" -- X をスタックの最後に追加する。 X は数である。
- "POP" -- スタックの最後の要素を参照して取り出す。もしスタックが空なら0を返し何もしない。
- "PEEK" -- スタックの最後の要素を参照する。もしスタックが空なら0を返す。
このスタックは数値のみを格納可能とする。

全てのコマンドを実行し、スタックを参照("POP" または "PEEK")した際の値の合計を得ること。 合計の初期値は0とする。

例を見てみよう。以下の一続きのコマンド実行結果である:
["PUSH 3", "POP", "POP", "PUSH 4", "PEEK", "PUSH 9", "PUSH 0", "PEEK", "POP", "PUSH 1", "PEEK"]

You should be an authorized user in order to see the full description and start solving this mission.

Become Awesome

  • No Ads
  • No Limits
  • More Content
Settings
Code:
Other:
CheckiO Extensions

CheckiO Extensions allow you to use local files to solve missions. More info in a blog post.

In order to install CheckiO client you'll need installed Python (version at least 3.8)

Install CheckiO Client first:

pip3 install checkio_client

Configure your tool

checkio --domain=py config --key=

Sync solutions into your local folder

checkio sync

(in beta testing) Launch local server so your browser can use it and sync solution between local file end extension on the fly. (doesn't work for safari)

checkio serv -d

Alternatevly, you can install Chrome extension or FF addon

checkio install-plugin
checkio install-plugin --ff
checkio install-plugin --chromium

Read more here about other functionality that the checkio client provides. Feel free to submit an issue in case of any difficulties.

×
 
 
<< <
> >>
exec show

Whats Next?

Free accounts will see Best CheckiO solutions with some delay.
Best Solutions will be opened in
Become Awesome and Don't wait
The next stage is ""
Will be activated in
View More Solutions Random Review Solutions Go to the next mission